たるみが気になる! HOME  >  

たるみが気になる箇所
ふくらはぎ

美脚というのは女性の理想であります。美しい脚というのは、スラッとした細い脚ということになりますが、痩せすぎてもいけませんし、もちろんたるんでいてもいけません。ですが、なかなか痩せにくい部分でもあり、逆にたるみが出てきてしまうこともあります。

ふくらはぎがたるんでしまう原因として、筋肉の衰えということがあります。近年、車などの交通機関が発達してきたため、歩くことが少なくなってふくらはぎがたるんでしまうという人も増えているようです。

またふくらはぎのたるみは、骨盤の歪みも関係してくるといわれています。骨盤が歪むと脚の筋肉の付き方まで歪んできてしまい、美脚になれないということもあります。また内臓等が圧迫され、血液の流れやリンパの流れが滞ってしまうため、むくみやたるみとなってしまうのです。もともと女性は男性よりも骨盤広くできており、歪みやすいのです。

しかも女性はハイヒールを履いたり、出産したりするので特に骨盤が歪みやすいのです。そのためにふくらはぎのたるみとなるケースも少なくないのです。

ふくらはぎのたるみは、食事制限をするダイエットをしたところで、なかなか解消されるものではないのです。たるみを解消するためには運動や体操が重要で、骨盤のゆがみを矯正するというストレッチ方法も効果的なのです。

スカートなどを履く機会が多い女性は、特にふくらはぎのたるみは目立ってしまうものですので、早めに解消をして美しい脚を手に入れることが大切です。